キャッシング手数料

手数料削減

カードローンやキャッシング、消費者金融というと金利が高いというネガティブなイメージがありませんか?
しかし、その活用方法によっては自分の銀行口座から残高を引き出すよりもお得に利用できる事があるんです。
金利を支払っているのにお得になるなんて、不思議ですよね。それにはあるカラクリがあります。

 

銀行の「夜間手数料」や「他行ATM使用料」「日曜祝日」等にかかってくる各種手数料なのです。
実はこの1回の手数料がローンの1日分の金利を超えてしまう事があり、「夜間手数料を支払う位だったら、キャッシングをして翌朝返済した方が実質お得」なんて場合もあります。
思わず借金という印象に罪悪感を抱いてしまいがちですが、冷静に判断すると数字上ではこのようなロジックが展開されている事も多々あるのでお手持ちのカードの金利をチェックして比較したい所です。
特に仕事帰りに急に手持ちが無かった、なんて分かった時には慌てて最寄りのATMで引き出してしまいがちなもの。
そんな時にこの情報を思い出して頂けたら幸いです。

キャッシングの賢い返済の仕方について

キャッシングで借り入れをすると、元本の他に利息分も支払う必要があります。

 

賢く返済をするには、まず返済計画のシミュレーションをしておくことが大切です。
「毎月いくらずつ返済するのか」「完済できるのは何カ月後か」をしっかり把握し、その通りに返済していきましょう。
銀行や消費者金融などのサイトには、返済シミュレーションができるフォームが準備されています。これを活用して、具体的な返済金額や返済期間を知っておきたいものです。
さらに月々の返済を実行しているうち、ボーナスなどの臨時収入が入ることもあるはずです。その場合には、繰り上げ返済をするのがおすすめです。
繰り上げ返済をすれば、借り入れの元本が減ります。それによって利息負担も減るので、債務を圧縮することが可能です。
また、借り入れたお金はなるべく早く返済するのが鉄則です。利息分は日割り計算で加算されるため、借り入れ期間が長くなるほど負担も大きくなるのです。
こうした方策を試し、借り入れ金の迅速な完済を目指しましょう。